top of page
検索
  • gyouseishoshisakai9

障害福祉に特化した行政書士事務所

更新日:2022年7月14日

 

 

最初のブログになりますので、ご挨拶もかねて当事業所開設の経緯について述べさせていただきます。プロフィールにもありますように、わたくしは2000年に大阪市役所に入庁し、住之江区役所、経済局(当時)を経て、福祉局で長年勤務いたしました。

 とりわけ、障害福祉関係では、最初は事業所の指定や変更届等の受付を行う部署で経験をつみ、その後、事業所の実地指導を担当する部署に配置換えとなり、国や都道府県の策定する基準や事務連絡等と格闘しながら、、多くの事業所の方とお話しする機会がありました。

 事業所の皆様方も、さまざまな障害を持った利用者の方に接しながら、支援の記録を作成し、膨大な業務をこなしていくことは、本当に大変なことだと思います。

 また、日常の支援に忙殺される中で、国等の基準にのっとった運営がどうしてもおろそかになり、(自発的に気づく場合は、まだいい方なのですが…)、実地指導等の際に、それが明らかになり、膨大な書類の作成が必要になったり、(故意でなくとも)多額の給付費を返還しなければならないケースがあることも事実です。

 私自身も発達障害をもつ子の親であり、当事者としても障害福祉サービス事業所や学校などの関係機関と関わってきた経験もあり、それを受け止めていく事業所様の大変さも十分に理解しております。家庭の事情から大阪市役所を退職することとなりましたが、毎日、大変な思いをされている事業所様のお役に立ちたいと思い、障害福祉サービス専門の行政書士として残りの人生を生きていく決意をしたところです。

 至らぬところもあるとは思いますが、事業所様と共に悩み、共に考えながら、安心できる事業所運営をお手伝いさていただきたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。



閲覧数:65回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


記事: Blog2_Post
bottom of page